読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ただかっこいいと叫びたい

J所属グループはみんな好き。主にKAT-TUNと亮ちゃんを愛でてます

11周年だぜ!!!!!!

KAT-TUN

最近いろんな話題の記事を書いててどれもこれも中途半端なまま下書きにたまってるけど、何を差し置いても今日はこのことを書かなければ。

 

KAT-TUN11周年おめでとう!!!!!!!!!!!

 

1年に1度しかこない3/22!!!!!!!

わたしの使ってるお化粧品の話なんか書いてる場合じゃない!!!!!!!!!!!

 

 デビューをした2006年に3月22日と同じくらい、10周年だった2016年3月22日のことも忘れないんだろうな。

 

前日にKAT-TUN楽曲大賞があって大盛り上がりしたこと。

 

日付が変わる瞬間にかける曲を悩んで、Real Faceにしたこと。

初めて聴いたときは正直ピンとこなかったんだけど、まさかこんなに愛おしい曲になるなんて思わなかったな。愛おしいって表現には全く似つかわしくないメロディーだけどw

 

お祭り騒ぎも束の間、がつーんが最終回で躁鬱ジェットコースター状態だったこと。

 

 

仁くんと聖がTwitterで"おめでとう"と言ってくれたこと。

見た瞬間夜中に大泣きしたこと。

 

ポエム全開なブログを書いたこと。

2016年3月22日という日を噛み締める。 - ただかっこいいと叫びたい

 

いろんな感情が混ざってたけど、最後は大好きしか残ってなかったこと。

 

 

 好きなグループはたくさんいるけど、こんなに"好きでいられて嬉しい"って思うグループはKAT-TUNだけなんだろうな。

 

わたしのオタク生活としてのモットーは

 

"信じるキミがついたウソなら そっとココロにしまうよ"*1

 

だし

 

"せめて永遠ではない時を一瞬でもムダにはしないとココで約束しよう"*2

 

なんだよ!

大事なことは全部KAT-TUNが教えてくれたんだよ!!!

 

只今絶賛充電期間中だけど、その名の通り個々でのお仕事が増えて3人とも頑張ってくれてるんだなってことが伝わってくるよ!

テレビや雑誌でその姿を見るたびに、この人たちは絶対帰ってくるって思えるからすごい。

でもその時が来るのはもう少し先の話なんだろうな。

 

かめの春ドラが決まったとき一瞬

"このタイミングに合わせて充電完了"

って噂が流れたけど、それに対して

 

"まだ早いよ。充電って宣言したならもう少し経ってからじゃないと"

 

ってスパルタ発言してたのが他でもないKAT-TUN担だったからね!好きだよそういうとこ!

 

わたしにとってKAT-TUNはかっこいいの原点だから、いつまでもかっこよくいてほしいんです。

 

いろんなことがあったグループなのにこんなにも強くてかっこいいグループでいてくれて嬉しいよ!

過去の話をする時もお涙頂戴みたいな流れに持っていかないところも大好き。

かわいそうなんて言葉、この人たちにまるで似合わないもんね。

 

だから、早く帰ってきてほしいけど、待つから、とんでもなくかっこいい姿で帰ってきてね!

 

かっこよくいてほしいのは辞めた3人に対しても同じだからね。

気抜いてる時間なんかないよ。

くすぶってたらぶっ飛ばすからな!!!

 

一筋縄じゃいかない人たちだから、今年もいろんな景色を見せてくれるんだろうな。

この人たちのお知らせの振り幅すごいから、ビビりながらも楽しみにしてます。

振り切れよ!

 

11周年おめでとう!!!

12年目のKAT-TUNもどうぞよろしく!!!!!!

 

 

 

 

*1:"ハルカナ約束"の歌詞

*2:"Peacefuldays"の歌詞

超絶かっこいい赤西仁をいつでも観たい人へ(大宣伝)

赤西仁

拝啓 赤西仁

 

この度は、最新ライブDVD&Blu-ray『JIN AKANISHI LIVE TOUR 2016 ~Audio Fashion Special~ in MAKUHARI』の発売、誠におめでとうございます。

心よりお慶び申し上げます。

 

タイトル長いけどな。

 

予約したので昨日の時点で届いてました!

 

f:id:ch0n-0110:20170315123839j:image

 

仁くんからプレゼントきた...!ハッピーホワイトデー...(合掌)

 

と小躍りしたけど(ホワイトデーといいつつもちろんお金出してるのは自分)

昨日は帰りが遅くて、まだBlu-ray本体では観れてないです。

 

なんですけども。 

 

新しいもの好きの赤西くんは、今回のDVDで2つの特典をつけてくれました。

 

 

1つはVRです。

コンサート映像から抜粋した6曲を付属のキットを使ってVRで観ることができます。

ひゅー最先端!!!

 

 

もう1つは「プレイパス(PlayPASS)」サービスへの対応です。

 

イメージとしてはこんな感じ。

f:id:ch0n-0110:20170315123356p:image

 

レコチョクの専用アプリをとって専用コードを入力すると、DVDの映像がスマホでストリーミング再生/映像をダウンロードすればオフラインでも再生ができるそうです。

 

つまりスマホがあればいつでもどこでもライブ映像が観れると!!!

 

画期的!こういうの待ってた!

 

お家で大きい画面でゆっくりも観たいけど、移動中とかでも観たい時あるじゃないですか。

オフラインで見れるのもありがたいよね!

通信制限に怯えなくて済む!

 

わたしはこれをいそいそとダウンロードして、寝る前に1曲だけ観ました。

 

いや、めっちゃテンション上がった!

寝る前に観るもんじゃないね!

 

これで通勤時間にも観れるし、なんといっても

 

 

 

これを使えば友だちに宣伝できる

 

 

 

ありません?!

担当グループにちょっと興味持ってくれてる友だちがいてここぞとばかりに良さをお勧めしたいのに、公式の動画がないからうまく布教できずもどかしい思いをしたこと!!!!!

 

今回このサービスが対応するって聞いた時に真っ先に宣伝のことが頭をよぎったのは、完全にジャニオタ故だなと思いましたw

 

こういう新しいことにどんどんチャレンジしていっていて正直スピードに追いつけないこともあるけど、仁くんにはこの姿勢をいつまでも忘れないでいてほしいです(何様)

 

VR付は受注生産だったからもう買えないんですけど、プレイパス付は普通に買えるはず!

 

この公演本当にかっこよかったから、興味あれば是非ご検討ください!

  

 

 

 

 

 

 

 いろんな人が観てくれますように!

 

 『JIN AKANISHI LIVE TOUR 2016 ~Audio Fashion Special~ in MAKUHARI』

本日発売です!

 

 

タイトル長い!(2回目)

プレミアムなフライデーにしよう

関ジャニ∞

昨日は初のプレミアムフライデーでしたね!

 

プレミアムフライデーとは

政府および経済団体連合会を中心とした経済界が提唱、推進する、毎月末金曜日(フライデー)に普段よりもプレミアムな生活を推奨する個人消費喚起キャンペーン。午後3時(15時)に仕事を終えることを奨励する働き方改革とも連携し、給与支給日直後に該当しやすい月末金曜日には、夕方を買い物や旅行などに充てることを推奨している。2017年2月24日より実施。

(引用元:Wikipedia)

 

 

経済産業省経団連主導となるこの取り組みに、関ジャニ∞がナビゲーターとして就任しました!

拍手〜〜〜!!!!!!!

 

 f:id:ch0n-0110:20170225141821j:image

 

サイトにもバッチリ彼らの写真が!

 

YouTubeの専用ページには公式の動画も上がってます!

 

プレミアムなフライデー 村上・大倉篇 - YouTube

 

 プレミアムなフライデー 錦戸・横山篇 - YouTube

 

プレミアムなフライデー 渋谷・丸山・安田篇 - YouTube

 

メンバーが考えるプレミアムフライデーの過ごし方を寸劇形式で紹介しています!なんか吉本新喜劇みを感じる!あんまり見たことないけど!

 

公式で上がってるから堂々と動画も載せられる喜び!

各動画2分くらいだからお時間あるときに是非〜!

 

肝心の自分は18時に打ち合わせが入っていて全く15時には帰れませんでしたが 、代わりにお昼をちょっとプレミアムにしてみました。

 

f:id:ch0n-0110:20170225144327j:image

 

少し炙っただけの、ほぼ生なすき焼き重!美味しかったー!

早くは帰れなかったけど、自分に口実作っていつもよりちょっといいお昼を食べられて、それだけでなんか良い気分になりました(チョロい) 

 

わたしは土日祝日休みの会社に勤めていて、あくまで自分主体の個人的な意見になってしまうんだけど、1ヶ月のうちの1日、いつもより数時間早く帰るって考えると、まぁやってやれないことはないよな、という感じです。

 

会社によってはなかなか帰れない雰囲気があるとかっていうところもあるかもしれないし、政府主体になってこういう働きかけがあること自体はすごく良いことだと思います。

 

サービスを提供する側のケアはどうするんだとかまだ課題はあるし、浸透するまで時間はかかると思うけど、思考錯誤しながら改善していけたらいいのでは、と。

せっかくエイトがナビゲーターとして選ばれたんだから、立ち上げの時だけじゃなくて、継続的に発信し続けて欲しい!

 

なんでもとりあえず乗っかるというか、否定から入りたくないというのが自分のモットーなので、自分だったらどういうふうにこの制度を使えるかというのを、働き方含め今一度見つめ直してみます。

午後パーも夕飲みも2.5日旅もやりたい!

亮ちゃんオススメのアフター3エンタメは多分1番やらないかな!ごめんね!

 

f:id:ch0n-0110:20170225234526j:image

 

でもかわいいから大丈夫!!!!!!!!!

 

 

かめが行くなら間違いない!

KAT-TUN

かめ、お誕生日おめでとう!!!

31歳!かめが31歳!

ヨッ!サーティワンボーイ!!!

 

かめに関して思っていることは去年のブログにつらつらと書いているので、ぶっちゃけこれ以上書くことがあんまりないw

 

http://ch0n-0110.hatenablog.com/entry/2016/02/23/164401

 

ただ言いたいのは、KAT-TUN亀梨和也が選ぶ道は、たとえどんなものでも正解だってこと!

 

常に正しい道を選んでいるんじゃないよ。

ジャニーズの、KAT-TUN亀梨和也が選ぶ道そのものが正解なんだよ。そうに決まってるの。

 

いろんなことがありながらも、アイドルでい続けることを選んでくれてありがとう。

 

 

 

たくさん笑えますように

 

ずっとかっこよくかわいくいられますように

 

疲れたら、弱音を吐ける仲間がそばにいてくれてますように

 

たくさんおいしいものを食べられますように

でもわたしは細いかめが好きだから、体型はいい感じのところをキープしてくれますように(願望)

 

オタクにはメールで2月入って超絶遅い新年のご挨拶をしたのにその間にメンバーの中丸には 2回もあけおめメールを送っていたらしい亀梨くん!いいぞ!それでこそかめだ!!!!

 

去年のブログで

 

どうかかめが今まで頑張ってきたこと、これから頑張ることがすべて報われますように

 

って書いたんだけど、この思いは今も全く変わってないよ。

 

わたしたちはかめの進む道を応援するのみだから、これからも下界のオタクのことは気にせずアイドルエンジン全開で、31歳も自分の選んだ道を突っ走ってくれ!君が行くなら間違いない!!!

 

ハッピーバースデー!!!!!!

 

意外と書くことあった!!!w

今のNEWSが歌う恋焼け

NEWS

まさかわたしがNEWSについての投稿をする日が来るとは思わなかった。

 

遅くなったけど、1月末に放送された少プレを見ました。

司会がNEWSになってから正直全然見てなくて、これが2回目とかです。

 

今回はエイトコンのレポが流れるということで録画してみたんだけど、正直それどころじゃなかったです(ごめんな)

 

 

 

セッションコーナーで、恋焼けを歌ってたんです。

 

 

 

わたしの真ん中はずっとKAT-TUNだったから、NEWSに関しては特別応援していた時期があるわけでもないし、コンサートに行ったこともないです。

歌番組以外で歌って踊る姿を見たのは2004年のSUMMARYくらい。

 

 

シングルはだいたい聴いてるけどアルバムはcolorで止まってます。

4人が嫌だとかそういうのじゃ全然なくて、ただ聴くタイミングを失ってるだけなんですけど。

 

そんな状態で語るのもどうかと思ったんですけど、現時点で持っている限りの知識の中では、わたしにとって恋焼けに勝る曲はありません。

 

恋焼けは、1stアルバムの”touch”に収録されている曲です。

わたし、この曲大好きなんです。

まずメロディーがとんでもなく好きだし、ロックで力強い曲調なのに歌詞は切なくてそこがまたいい。

発売当時からずっと好きで、何度聴いたか分からない。

 

まさかこの曲を今聴けると思わなくて。

 

だってこの曲は、もともと亮ちゃんと草野と手越の3人で歌っていた曲だから。

 

しかもソロパートは、ほぼ亮ちゃんと草野で歌ってたんです。

NEWSにとって恋焼けがどういう立ち位置にいるのかは分からないんだけど(例えばコンサートでは実は定番なのかとか)3人中2人がいない今、テレビでこの曲を歌うNEWSを見てとにかく驚いたんです。

 

 

すごくかっこよかったです。

思わず見入っちゃいました。

 

当時より歌う人数は多いのに、ソロパートが増えた手越。

すごく堂々と、のびのび歌っているように感じました。かっこよかった!

 

そして当時も歌っていた大サビ前のパート

 

 胸に 焦げ跡

ヒリリ 恋焼け

 

あの時よりキーを上げて力強く歌っていて、そこを聴いた瞬間鳥肌が立ちました。

 

他の3人の声も合っていて、今のNEWSが歌う恋焼け、すごくいいと思いました。

 

 

じゃあ当時と今どっちの方がいいとか、NEWSに限らずそういうのは選べないです。

 

例えば今の方が本人たちのスキルは上がっていて完成度は高いと思うけど、若さゆえに不安定で勢いのある、あの時にしか出せない声や雰囲気だって確かにあった。

 

人数が変わっているのであれば、今は聴こえない声がかつてはあった。

 

とにかく今が1番大事って人にはもしかしたら雑音に聞こえちゃうかもしれないけど、わたしは全部ひっくるめて過去の延長線上に今があると思うから、昔のことも大事にしたいです。

 

かといって過去の思い出に縋っているわけではなくて、こうして今の彼らだから聴ける声も楽しみたい。

 

NEWSは確かに9人だったし、8人だったし、6人だった。そして今は4人で輝いている。

それって嬉しいことだなって、テレビ越しにしみじみと思いました。

 

最近未音源曲やかつてのシングルがカップリングとして入れられることが増えてきているから、もしかしたらKAT-TUNも今後こういうことがあるかもしれない。

でも当時の曲の雰囲気やその時感じた気持ちを忘れたくないし、きっと忘れない。

その上で、今の歌声も楽しみたいなって思います。

 

とりあえず、今回の恋焼けはBlu-rayに保存するね。歌ってくれてありがとう!

 

干支が一周したら修二と彰が亀と山Pになっていた

ジャニとか KAT-TUN

充電期間中ってKAT-TUNのことなかなかブログに書く機会ないかなーなんて危惧してた自分に喝を入れたい。

 

 

かめー!春ドラ決定おめでとう!!!

 

日テレの土曜21時ドラマが4月から22時にお引越しします!

その記念すべき1発目の主演に、我らが亀梨和也が抜擢されました!

 

作品名は「ボク、運命の人です。」

木村文乃さんとのラブコメディーです!

ストーリーはこんな感じ!

f:id:ch0n-0110:20170219152351j:image

 

期待です!!! 

 

いやーしかしこういう節目というか、ここ一番って時に選ばれちゃうのがかめよねー!

ヨッ!我が軍のエース!!!

 

そしてなんとですね、それだけじゃないんです。

 

主要キャストはですね

 

亀梨和也

 

木村文乃

 

 

 

 

 

 

 

山下智久

 

 

亀梨和也山下智久が共演します。

 

なんと、主題歌も2人で歌います。

ユニット名は「亀と山P」。

 

この2人は2005年、同じく日テレ土曜ドラマ「野ブタ。をプロデュース」で共演し、その時の役名「修二と彰」名義で「青春アミーゴ」という曲を出しているんです。

 

ミリオンセラーです。

 

まさか12年経った今、またこの2人のタッグを見る日が来るとは思わなくて、一瞬2005年に戻っちゃったんじゃないかとまで考えました。

 

同じようなこと考えた人は少なくなかったようで、遂には

 

もしかして来年KAT-TUNデビューする?!*1

 

とか言い出す人が出る始末。KAT-TUN担は愉快。

ちなみにわたしが一番気に入ったのは「この世からLAを消します」というワードです(自虐)*2

 

 

TLをざっと見てみると、まあいろんな意見があるよね。

でもこれも、12年前に履修済みです(ドヤ)

 

あの時は、KAT-TUNがまだデビューしていないのにかめだけ先にぴーちゃんとCDを出すことに対してそれこそ賛否両論で。

当時高校生だったわたしも正直面白くなくて*3、とはいえ野ブタ。は毎週欠かさず見てたし

 

「わたしはアミーゴじゃなくてカラフル*4が聴きたいんだからね!」

 

と宣言して、ぷりぷり怒りながらもしっかりCDは買っていました。

宣言することがささやかな抵抗だったんです。子供か。

 

 でも、それこそいろんな人からいろんなことを言われながらも、かめは歯を食いしばって頑張ったんだよね。

当時まだ19歳の男の子にどんな試練を与えるんだって感じだけど、それを乗り越えた亀梨和也はやっぱり選ばれた人間なんだなって思う。

 

2005年はまさに激動の年だったし、今回みたいに当時を彷彿とさせるような出来事があると胸がギュッとなるし、きっと本人たちも少なからずあの時の事を思い出しただろうな。

干支が一周する間にあまりにもいろんなことがありすぎて、もう一回2005年をやり直す気力は正直残っていないんだけど笑、でも2017年の今、かめがやるって決めたんならわたしは見ずにはいられないし、その先の世界も見届けたいなって思う。

かめはいつだってKAT-TUNのことを考えていたし、きっとこれからもそうだからね。

 

ドラマの制作陣を見たんだけど、野ブタ。、プロポーズ大作戦、怪盗山猫など、かつて2人のドラマに関わっていた(かつどれもヒット作)方々が集結していて、日テレの本気を感じました。

 

もしまたCD出すなら、その時は文句言わないで買うね。

ぴーちゃんも、かめのことひとつよろしくね。

 

体には気を付けて、でも死ぬ気で超面白い作品作ってください!期待しています!

*1:修二と彰でCDを出した翌年2006年にKAT-TUNがデビューしたため

*2:デビューした秋に、赤西仁くんはLAに突然留学しました

*3:仁くんよりかめの方が推されているという実感もあったため

*4:カップリングに入ってたぴーちゃんのソロ曲。ドラマ「ドラゴン桜」の挿入歌です

世は中丸大争奪戦時代

KAT-TUN

2/13に、わたしはこんな記事を書きました。

 

http://ch0n-0110.hatenablog.com/entry/2017/02/13/202028

 

 2/14の深夜に、テレ朝で謎に中丸雄一名義の特番があると。

 

生放送で重大発表があると。

 

KAT-TUN担であるわたしは怯えました。

 

そして願いを込めてこう書きました。

 

明後日の朝には

”なんだこういうことだったのー!💜めでたいめでたい!今日は宴よーーー!!!”

って喜びの舞を踊り狂えてるような案件でありますように!

 

1日遅れてしまいましたが、改めて書きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は宴よーーーーーー!!!

 

 

 

 

 

いやーめでたい!!!!

なんと中丸くん!4月からの新番組”世界ルーツ探検隊”のMCが決まりました!!!!

 

司会です。

 

ゴールデンの司会です。

 

 

 緊急生放送もこの番組の告知でした!

14日は朝からテレ朝の番組をジャックしてぶっ通しで出演して、本人もさぞかしやる気に満ち溢れているかと思いきや!

 

 

 

「全体的に心配です」

「テレ朝さんは何を考えて起用したんだろう」

「どうかしちゃったのかな?と思いました」

 

テレ朝の番組をジャックしていることについても

「裏を返せば、オファーしたものの不安になってる証拠じゃないかと」

 

「おなか痛い」*1

 

 

ブレない男、中丸。

 

でもジャニオタは知ってるよ!

心配性で後ろ向きな発言しがちだけど、中丸は空気が読めて気が利いて、センスのある、でも人を傷つけない言葉を発せられる人だってこと!

だてに何年も生放送の情報番組やってないよね!

 

テレビ局方達だって知ってるからこそ起用してくださったんだよ!

 

海外ロケたくさんしたいからMCは安価に抑えたかっただけじゃないよ!

ヨッ!リーズナブル男子!!!

 

 

生放送ではたっちゃんとかめからお花も届きました!

f:id:ch0n-0110:20170216082429j:image

 

中丸がそれぞれのところに行って 報告する映像も流れたんだけど、改まって話があると言われた時の2人の反応

 

 

上田「変なこと言わないよね...?」

 

亀梨「まさか辞めるとか言わないよね...?」

 

だよね。

 

中丸ご本人も「緊急生放送って、カトゥーンのファンには、またメンバーが抜けるんじゃないかって心配されてた方もいたみたいで。そうではないってことをお伝えします」

とおっしゃってました。

 

よく分かってるね。

 

 

番組ではテレ朝様だからこそできる!深夜の裸の少年の中丸出演映像を随所で流してくださいました!

 

かめとたっちゃんも流されてたよ!飛び火ってやつだね!!!

 

リアルタイムで見てたからめっちゃ懐かしかった!

声帯潰してるような声!金髪チャラ丸様時代!

 

司会者の先輩である相葉ちゃんからもアドバイスをもらってました!どうもありがとうございます!

 

 いやーそれにしても中丸キテるね?!??!

 

日テレのシューイチは恐らく春以降も引き続きやるし、

 

テレ東ではこれまた春から深夜ドラマの主演です!マッサージ探偵です!

なんと主人公としてソロで主題歌も歌います!

 

各局が中丸を取り合ってる...!

 

一方TBS様(というかタメ旅様)は!

 

f:id:ch0n-0110:20170216083902j:image

 

もはや親かよ。いつもありがとうございます。

 

 

中丸に限らず!上田くんも!亀梨くんも!

各テレビ局の皆様!

KAT-TUNできる子たちです!!!

充電頑張ってます!!!!!!!

ぜひぜひ!お仕事ください!!!!

宜しくお願い致します!!!!!!

 

*1:スポーツ紙の見出しでこう書かれたため、これが番組のタイトルかと勘違いした人多数